読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のらりくらり。と

ゲームやニコニコ生放送(配信)についてお話していきます。ゲーム大好き!!

PSVitaと3DSと各据え置きハードと

PSVitaの初お披露目になったTGSが終わりゲーム好きもひと段落といったところでしょうか?

ですが、うちはここからちまちまと盛り上がっていきたい。
まだ触れた事がないPSVのハードウェア関連に期待と不安が入り乱れた内容を綴ろうと思います。
まずはタッチスクリーン
マルチタッチに対応した5インチの有機ELディスプレイ
マルチタッチなので静電容量方式を採用、有機ELディスプレイを組み合わせて美麗かつ直感的な操作に対応したようです。
映像などすでに出ているかと思いますが、環境によっては据え置き機をしのぐ綺麗さが売りでしょう。コンポジット(赤白黄色)端子で接続しているのであれば確実にPSVの方が綺麗に見えると思います。


前面カメラ/背面カメラ
・写真、動画やその他機能と組み合わせたりして遊びを広げる
まとめればこんな感じですか。カメラ搭載は携帯機のデフォルトになってきましたし、まぁ特に問題ないでしょう

でも、

・前面カメラ
各種センサーなどの機能と組み合わせて使用することで、ユーザーの姿や動きなどを取り込むようなインタラクティブな遊びが楽しめます。

とあるのです。
PSV公式
http://www.jp.playstation.com/psvita/spec/index.html
ここでPSVの本体仕様を見ていただければわかるのですが前面カメラが本体右の□ボタンの上にあるのです。
動きを検出するのに正面にないの?
ってことです。よっぽどな理由がないかぎり正面にディスプレイがいくと思うのですがこれだと検出するゲームを遊ぶとき・・・と思いました。いや、さほど重要な操作ではなさそうなので問題なさそうですが


タッチスクリーンは前面と背面にあるわけですが、画面との被りがゲームに与える影響はどうなのかなー、背面のタッチスクリーンを触らない操作方法は窮屈じゃないのかなーなど触らなければわからないことがたくさんなのです。ムムッ

全5都市で体験会をするらしいですがまだ日時は発表されてませんからおとなしく待つしかないですね


んで3DS
軒並み3DSモンスターハンター3G(モンハン3G)の話題がほとんどでした。
まぁ先日発表された3DSカンファレンスは任天堂関連がほとんどでしたので仕方ないです。
モンハン3Gは注目度もありたくさん記事にされていたのでここで述べることはあまりないでしょう。
ただ変わらないのはモンスターハンターシリーズ最新作で、それ相応のクォリティで出されるということです。

・・・まぁ多くは言いませんが。

据え置き機ではおのおの体験できるスペースを用意していたみたい。携帯ゲーム機の初期闘争なのでこんなものでしょう

3DSは盛り上がらなかったという印象(というか出してるタイトルも多くなかった)。
Vitaは揃えてたくさんの人にアピールできたと思う。

さてさて、年末にどうなるやら・・・

追記
個人的にVitaは初週が売れる/売れないにしろ1カ月で40万出ればよい方だと思います。これはPSPが1ヶ月で45万台売り上げているのを参考にして予想しました。これはいくらローンチがそろっていても3DSと同じ勢いだと思わないほうが
普通でしょう。