のらりくらり。と

主にゲームについてお話していきます。その他、思ったことをダラダラと書いていきます。

ワクワクしているもの

ニンテンドーラボ

私はオンラインショップでバラエティキットを頼んでいるので、近々京都の方角からダンボールが送られてくるはずなのですが、今からワクワクしてまりますとも。

 

ニンテンドーラボの魅力を語るのは(私の語弊力の無さから)難しいので、届いてから色々と進めていきたいと思っております。

 

レビューも写真付きで載せられたらベストかな?と思ってますが、作りながら写真もとるってめっちゃ難しいなぁと

 

 

スプラトゥーン2。近況

最近はもっぱらガチマッチに潜る事が多くなってまいりました。

 

今年の2月に全ルールS+まであげたんですが、しばらくやってなくて、久し振りにやると落ちる落ちるw

 

もちろんその間にもリーグマッチやプライベートマッチやったりしてたんですが、やっぱり違う。

連携がとれるorとれないってのもあるんですが、多くはそのルールへの意識の差かな。と

 

よく耳にするのは

「ヤグラ乗って!」

「ホコ持って!」

「エリア塗って!」

ですが、特にはホコとヤグラですね。

両者ともに大きなヘイ集めてしまって倒されるリスクがぐんと上がりますので、持たない・乗らない人が多いんですよね。

 

もちろん自分1人だけが頑張っても意味がない。4人で1チームですから、補いあってこそだと思うのですが、ルール上どれだけ相手陣地に進めるかを競っているので、やはりリスクを承知の上向かっていってもらいたいものです。

 

さて、今日もガチマッチに潜ろう。

 

 

 

季節感。

暑かったり、寒かったりと今日着ていく服を悩む季節ですね。おはようございます。

 

4月もそろそろ半分。新生活を始めている人にとっては"まだ"半分といった所でしょうか。

 

桜も早々に散り、なんだか今年は急かされている気分です。

 

 

では、今日も一日

ゲームと家族(7)

ゲーム

 

たぶん、見てる側としては楽しそうにプレイしてるから自分も出来て面白いんだろうと思うよなぁ。と

 

そう。今、教える事の難しさに直面しています。

 

先日、「カービィがしたい!」って言うのでプレイさせてみたのですが、上手くプレイ出来なくて泣いてしまったんです。

もちろん上手く出来ない事は知ってるし、出来ないとも思ってるんですが、どうプレイすればよい。というのをどう教えてよいかわからない。

 

そう言う意味では、本当にマリオは偉大であるって所なのですが・・・

 

ひとまず年が解決してくれればいいんですが、何かよい方法がないか模索中

お花見というには遅すぎた

今週のお題「お花見」

なのですが、既に桜も咲き、散ってしまった感。

しかも連日暖かい、暑かった日が続いていたのにここ数日寒い!

と、こんな状況で花見というのはちと厳しい気がして・・・

花見をするなら3月中でしたね・・・

まぁ花見と言っても酒が呑める席であればなんだっていいんですけどねw

 

 

桜も種類がたくさんあるので、ものによってはまだ残っていたりするのかしら?ソメイヨシノは全滅でしょうけど、ヨウコウとかはまだ5割ほど残っている姿も見受けます。

リミットとしては今週までですかね?私は今年はなし。なのでまだの方は楽しんでいただきたいですね。

スプラトゥーン2近況・ガチアサリ考察

今日の関東地方は天気良くないですね。

 

さて、スプラトゥーン近況。

最近はディスコで誘っていただいたメンバーで夜プレイするというのが多くなりました。

昨日はプラベでガチアサリやってました。そこで感じた事。あくまでも自身についてだけですが

 

ガチアサリは攻守がはっきりしてて、ガチアサリを打ち込まれた際は攻撃できないというルール上ガチアサリを持ってる人にヘイトが持って行かれる。

ヤグラやホコは一つでいい注目点がゴールとガチアサリ(1つだけではない)と複数あるので、どちらもおさめながら、かつプレイヤーにも注意を払わないといけない。すっごい忙しいゲームマッチなんですね。

 

そこで、割と自分はガチアサリをシュートする確率が高い。なぜなのだろう?

単純に意識が前に向いているってのもあるんですけど、何かしら必勝法がないかと考えた。

 

・チーム戦の中でのスタンドアローン

これは自分が重要視している点。

ホコよりも個で前線を押し上げる力が必要であると考えていて、敵を倒しながら進むというよりはマップ左・中央・右と敵がいないルートの判断が必要で、そうなった時にまとまって行動しているとそれは難しくて、チーム行動としてのスタンドアローンが必要なんじゃないかと。

孤立する事はもちろんメリットデメリットがあります。

メリットとしては相手の視野を広げさせる事ができる。

デメリットとしては守りに弱くなる点。

まぁ当たり前ですけどね。

その中でもデメリットを最小限にする方法として考えてるのが

・死に方

終活としてですがアサリを抱え落ちしないこと、自陣で落ちないことが重要。

アサリを抱え落ちしないというよりは最適でもガチアサリをもって落ちる。これはガチアサリにしないと1-4のアサリを相手に渡してしまう可能性があるためです。

アサリの回収方法として、ステージの固定位置に出撃したものか敵を倒して落としたものを回収するしかないので、倒した敵から奪うのが最短最速。なので、回収されないガチアサリにする必要があります。

また、ガチアサリにすることでメリットにも繋がります。ガチアサリは音と画面表示でお知らせされるので強烈なヘイトを稼ぎます。かつ、やられた後もガチアサリは一定期間残るのでかなりの時間ヘイトを集めまる事が出来ます。

そうなることで人的不利になりやすいデメリットを相手ディフェンスラインを下げる事によって薄めることができる。と

 

と、そんな事を考えながら立ち回っていいるので結果としてついてきているのかな?と

加えて、全体的な動きにも繋がるんですが、ぶっちゃけマップを見れる機会ってリスポーン時がほとんどだと思うんですね。

そこで、マップを安全な所で見る事によって攻めるラインを考えれる。ただし、リスポーンから遠い所やゴール前に遮蔽物が極端に少ないor狭い所だと相手に対策されやすいのであまり効果は薄めです。(特にホッケやハコフグ

 

と、ちょっと思った事をダラダラと述べていきましたが、なんかやっぱり動画としても上げていった方がよいかしら。と思ってきた。あと個人的戦法をまとめてもみたい。良し悪し関係なく

 

 

 

ゲームと家族(6)

ゲームやってるとひょっこりのぞきにくる。

「なに面白そうな事1人でやってんの?」って

ちょこんとそばに寄ってくる。

「僕もやりたいなぁ」って

いやいや、まだまだ早いよキミには

だって、おもちゃ部屋の電車だってまだ片付けてない。

「えっー・・・」

「やだぁー・・・」

キミはそう言う。

じゃあお片付け出来てからならいいよ!

そう言うとスタスタとおもちゃを片付けに行くんです。

いわば交換条件。

 

 

しばらくすると、一仕事終えたキミは戻ってくる。誇らしげに

 

そこで、私はキミと一緒にマリオオデッセイをするのです。